注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

长缨在手 敢缚苍龙

 
 
 
 
 

日志

 
 

中国海军舰艇编队赴西太平洋海域训练  

2016-01-27 21:32:04|  分类: 演习训练 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |

来源:国防部网  作者:  时间:2016-01-27 08:05:12
记者从国防部新闻局获悉,中国人民解放军海军于近日组织舰艇编队经相关国际海峡水道赴西太平洋海域进行训练。此次行动是根据今年海军年度训练计划做出的例行性安排。

===

北海舰队“哈尔滨”号导弹驱逐舰(112)、“烟台”号导弹护卫舰(538)、“天狼星”号电子侦察船(854)、“洪泽湖”号综合补给舰(881)组成的舰艇编队于1月26日晚经对马海峡进入日本海。

01/27[公表]中国海軍艦艇の動向について

1月26日(火)午後9時頃、第1航空群所属「P-3C」(鹿屋)、第2 ミサイル艇隊所属「うみたか」(舞鶴)及ひ?第3ミサイル艇隊所属「おおたか」 (佐世保)か?、下対馬の南西約120kmの海域を北東進する中国海軍ルフ級駆逐艦1隻、シ?ャンカイII級フリケ?ート1隻、ト?ンテ?ィアオ級情報収集艦1隻 及ひ?フーチン級補給艦1隻の合計4隻を確認した。
その後、当該艦艇か?対馬海峡を北上したことを確認した。

02/03[公表]中国海軍艦艇の動向について

2月2日(火)午後2時頃、第4航空群所属「P-3C」(厚木)及ひ?第1ミサイル艇隊所属「わかたか」(余市)か?、青森県竜飛崎の南西約150kmの日本海を北東進する中国海軍ルフ級駆逐艦1隻、シ?ャンカイII級フリケ?ート1隻、ト?ンテ?ィアオ級情報収集艦1隻及ひ?フーチン級補給艦1隻の合計4隻を確認した。
  その後、当該艦艇か?津軽海峡を東航したことを確認した。
  なお、当該艦艇は、1月27日(水)に対馬海峡を北上したものと同一て?ある。
  评论这张
 
阅读(1014)| 评论(0)
推荐

历史上的今天

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2016